難しかった、、

       

昨日、草間彌生美術館に行ってきました。

テーマが愛とか、宇宙とかの作品が多く
絵にハイヒールとかサングラス、帽子など共通して書かれているものがあったり、
色が違うだけで同じような絵に見えたり、
それがどんな意味なのか、私には理解するのは難しかったです。
1つ1つ解説してほしいくらいで、何を考えて絵を書いたのか頭の中をのぞいてみたいなと(笑)

友達と行ったのですが、私がこの絵はなんとなく表現してる事がわかると思っても
友達に話すと違って見えていたり、友達が好きと言った絵が私には他のと同じように見えたり、何事もそうですが、見る人によって感じ方、とらえ方が違うのは面白かったです。

ちょっと人とは違うものの見方とか、感じ方ができる人って憧れます。
全く私と同じ考えの人はいなくても、やっぱり一般的な方に言ってしまうので、、

普段芸術に触れる事がないので、たまにはいいなと、不思議な気持ちになりました。
また、機会があったら行きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA