免許更新

先日、免許の更新もかねて少しだけ実家に帰りました。

私、ペーパードライバーだったので無事故、無違反なんです(笑)
だから、てっきりゴールド免許になると思っていたんですけれど、初回だったのでブルーで…ゴールドはまだ先のようです(笑)

しかも、免許の更新に行くのに1人での車の運転が怖い私は自転車で(笑)
車で来ている人を見ながら、運転したい!と思い、終わった後、母に隣に乗ってもらって運転したんですけれど、やっぱり怖い!
駐車なんてまだまだで、ハンドルをどっちに回すか迷ってしまうくらいです(笑)
まだまだだなと改めて感じました。

私の今の目標は私の運転でドライブです(笑)
ドライブできるように頑張ろうと思います!!

駐車のコツとかあればぜひ教えてください(笑)

ダイビングはじめました

時期的に今!?と思われるかもしれませんが、私ダイビングはじめました。

まだ、筆記を受けている段階で、潜った事はないのですがもうすでに楽しい!!
毎回ウキウキです(笑)

この前、ダイビングの時に着るスーツを注文してきたのですが、
なに色にしようか、名前をどこに入れようかとか、たくさんたくさん悩みました。
ちなみに私のスーツ背中のところに、「370」と入ってます!
名前入れるの恥ずかしかったので、ミナホを数字にして370にしました(笑)
届くのが待ち遠しいです!

新しい事を始めるっていいなと、久しぶりにこんなにワクワクしています!

まだまだ分からないことばかりで、自由にできるようになるまでは時間がかかりそうですが、楽しみながら頑張っていこうと思います。

ライセンスを取ることができたら、また報告させていただきますね。

 

大富豪からの手紙

今回は、岡田さんにお勧めしていただいた「大富豪からの手紙」という本について書きたいと思います。

少し前の朝礼で、私って運がないんですという話をしたところ、岡田さんがこの本を貸してくださいました。

この本は、ざっくりいうと最高の人生にするためにはどうしたらいいのかが書かれています。あっすごい!と思う事が多く書かれているのですが、

「悪い事が起きたら、これで1つネガティブな要素が減ったと
考えられるかどうか」

ここが印象的でした。私悪い事続きで、気分が下がってしまっていたのでこうやって思う事が出来たら、嫌だなと思う事もちょっとはいい事に思えたかもしれない…

今日の朝礼でも心を磨くにはというお話が出てきました。
やっぱり、どうやって思うか、感じるかでそのあとの行動が変わってくるなと

1つ前のブログでも書いたのですが、10月7日についていない時期が終わると占いで言われたので、あともう少し信じて、頑張りたいと思います!

 

占いに行ってきました

昨日占いに行ってきました。

生年月日で見てもらったんですけれど、まず最初に言われたことが

「不思議ちゃんですね」と(笑)

えっ!?私そんな自覚なかったのに!
しかも、綾瀬はるかさんなみのと、それって結構じゃないですか!?
私のイメージだと結構なんですけれど(笑)

そして、決断力と勉強がほとんどないといわれてしまいました(笑)
まぁ確かに、、優柔不断なところはあります。
勉強は…

もちろん、いいことも言われました!
私今年全く運がなかったのですが、10月7日までで終わる?らしいです!!

絶対あたるという保証があるわけではないですが、いいことを言われると信じてしまいますよね。ちょっとモチベーションが上がりました!

この占いで、自分のことを少し知れたいい機会になったと思います。

また、機会があれば行ってみたいです。

体感時間

夏休みが始まり1ヶ月とちょっと経ちました。
気づいたら9月、早いですね(笑)

先日、インスタグラムで、0歳~20歳までと21歳~80歳までの体感時間が同じという投稿を見て驚きました。

これは、ジャネの法則が関係しており、ウィキペディアでは

ジャネの法則(ジャネのほうそく)は、19世紀フランス哲学者ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者ピエール・ジャネの著書[1]において紹介された[注 1]法則。主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に説明した。ジャネーの法則とも表記する[2]

簡単に言えば、生涯のある時期における時間心理的長さは年齢に反比例すると主張したものである。

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。

と書かれていました。

他に、早く感じる理由としては、新鮮味がなくなる、同じことを繰り返すことが多くなるなどが、あげられていました。

確かに、高校卒業してから時間が経つのは早くなったなと感じます。
コロナの影響で授業に行けていないこともありますが、大学2年生やった?というくらい早かったし、3年生ももう半分終わりました。

きっとあっという間に今年も終わるんだなと(笑)

授業を受けているときは時間長く感じるのに、不思議です。

そんなことを言っても時間は経つので、これからも自分らしくのんびり生きていこうと思います。

 

 

168⁉

少し前の話なのですが、大学の健康診断に行ってきました。
去年は、コロナで健康診断がなかったので身長をはかってもらうのが1年ぶりぐらいだったのですが…

はかってもらった結果、なんと

168.5⁉

私今まで身長165㎝だったんです。
もう20歳なのに3㎝も身長伸びる事あるんだとびっくり(笑)

知っている方もいらっしゃると思いますが、私の父は194㎝あって巨人です(笑)
なので、私小さい頃は170㎝ぐらいになると勝手に思ってたので、
身長が伸びてうれしい気持ちと、でも身長いらないという気持ちと複雑です。

でもこれからは、身長を聞かれたら胸を張って168㎝と言っていこうと思います!

無念

やっと夏休みに入りました。

夏休みなにしようかなとワクワクしていますが、もうすでに楽しみにしていた予定が一つなくなってしまいました。

なにかというと、「オリンピックのアルバイト」です。

私のアルバイト先が、サッカーの会場で出店を出す予定で
私もお手伝いをさせていただくはずでした。

ラグビーのワールドカップの時にも出店のお手伝いをさせて頂いたのですが、
それが、とても楽しかったんです!!

お客さんが多くて大変ではありましたが、お客さんと一緒に盛り上がってたくさん会話をして、たくさんの人と関わってとってもいい経験になりました。

海外の方もたくさんで、言葉がわからなくても、ジェスチャーで伝えたり、
お互いにカタコトですが話したりして、本当に楽しかったです。

なので、オリンピックのアルバイトも楽しみにしていたのですが…残念です。

しょうがない、切り替えと思うのですがなかなか…
どうしようもない事なので、この辺にしておきます(笑)

でもまだ、夏休みは始まったばかりです。

ポジティブに楽しい事を考えて、いい夏休みにしたいと思います。

あるもの探し

ちょっと前に、電話で父と話したことを思い出したので書きます。

最近、就職活動に向けて、自己分析をやり始めたのですが
自分が何をやりたいのか、何が向いているのか、
わからなくなってしまって…

それを父に話すと、

「わかんないって言って考えるのをやめるならそれでいいけど
ないものばっかり言ってないで、自分のあるもの探しをしろ!」

「ツタエルにインターンに行かせてもらって、とても良い環境にいるんだから」

と言われてしまいました。

 

確かに!

もちろん、自分のダメなところをなおしていくのは必要なことです。

でも、ダメなところばかりを考えると自分が嫌になってしまい、
気分が下がってしまっていました。

最近ついてないのもそのせいかなと(笑)

よく考えれば、恵まれていることがたくさんあるので

あるもの探しをして、ポジティブに行くことで
運の味方にしていきたいです!していきます!!

ほっこりしました

私、課題を出すのがいつも提出期限ぎりぎりになってしまうタイプで…
そのせいで、今回たくさん課題がたまってしまい
最近まで課題に追われていました(汗)

その時にちょっとうれしい事があったのでそれについて書きます。

夜、なかなか課題が終わらず、寝たい気持ちと戦いながら課題をやっていた時に
急に友達から、LINEが来ました。

その内容が、

これ食べて課題頑張りなさいのメッセージと一緒に
ハーゲンダッツのギフトが送られてきたんです!!!

その瞬間、驚きと喜びで、眠気も吹っ飛びました(笑)
よし、頑張ろうと気合が入りました!

友達も色々大変なのに、私の事を考えてプレゼントをしてくれる
ほんとにステキな友達だなと、とっても嬉しかったです。

ちょっとしたことですが、幸せな気分になりました!
私も、友達や周りの人をちょっとでも幸せな気分にできる
ちょっとした気遣い出来るように心掛けていきたいです。

 

難しかった、、

       

昨日、草間彌生美術館に行ってきました。

テーマが愛とか、宇宙とかの作品が多く
絵にハイヒールとかサングラス、帽子など共通して書かれているものがあったり、
色が違うだけで同じような絵に見えたり、
それがどんな意味なのか、私には理解するのは難しかったです。
1つ1つ解説してほしいくらいで、何を考えて絵を書いたのか頭の中をのぞいてみたいなと(笑)

友達と行ったのですが、私がこの絵はなんとなく表現してる事がわかると思っても
友達に話すと違って見えていたり、友達が好きと言った絵が私には他のと同じように見えたり、何事もそうですが、見る人によって感じ方、とらえ方が違うのは面白かったです。

ちょっと人とは違うものの見方とか、感じ方ができる人って憧れます。
全く私と同じ考えの人はいなくても、やっぱり一般的な方に言ってしまうので、、

普段芸術に触れる事がないので、たまにはいいなと、不思議な気持ちになりました。
また、機会があったら行きたいです。